So-net無料ブログ作成

夜のひとりごと [たわごと]

  ぼそぼそ・・・夕方にKBⅡピアノでドビュッシーの「子供の領分」を弾いてみたところ、これがまた滅茶苦茶合っていた(驚愕!)。平均律だと「なんかイマイチよく分からん(ぷんすか)」と感じていた曲が「あぁ、これってこういう響きの曲なんだ!!!!(びっくり)」と正に目から鱗が落ちたような気分になった。ただ、現在の私は、この曲集を生楽器でミスなしに弾ききる腕も練習時間も無いのが残念でならない(がっくし)。

  ぼそぼそ・・・そういえば、キルンベルガー「Ⅲ」のウィキの解説が「改正」されたようだ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%AC%AC3%E6%B3%95
 以前は第3法は「純正作曲の技法」中で発表された旨が解説されていたが、上記ページではちゃんと「1779年のキルンベルガーがフォルケルに当てた手紙の中に記述がある。」と解説されている(祝!)。

 ぼそぼそ・・・それと、ミーントーンのウィキの解説で、「イギリスでは1850年代頃まで保守的な中全音律が残存した」旨が(いつの間にか?)書かれている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%85%A8%E9%9F%B3%E5%BE%8B

 これらは、現代の「社会の流れの速さ(激動)」を感じる出来事の一つであった。あまりに速すぎる流れに正直戸惑っている今日この頃ではあるが(汗)。 

 あと、キルンベルガー「Ⅲ」の解説が改正されたのだから、次は当然キルンベルガー「Ⅱ」が解説されなければ片手落ちな訳で、ここはウィキ関係者には頑張って欲しいと思った。「Ⅱ」の解説(すなわち「純正作曲の技法」中で発表されたという事実)がされれば、音律界さらには鍵盤楽器業界の「ベルリンの壁」が一気に崩壊する芽が出てくると私は考えている。 ウィキにつき、私も編集に加わりたいと思ったこともあるが、あのサイトのログインや編集の手続きが全く分からない(汗)、、、まずは編集履歴あたりから閲覧したいのだが、その方法すら分からん状況だし(自爆)。

 さらには、私の前に書いた「平均律=ヤメタランス・ガス」の記事が密かに?つぶやかれているようだ(笑)
http://app.if.journal.mycom.co.jp/apps/367253257/Meantone/
 「あぁ、あの頃は面白い記事をかいていたなぁ」と、リンクされた過去記事を読み返してみて思わず笑ってしまった(汗)。今は311や原発事故後の「喪失感」があって、なかなかブログを書く気力がわかないのだが(というわけで「週間(習慣?)音律マガジン」すら書けないでいる。。。す、すびばせん読者の方(泣))。

 まぁ、来年にアセンション(次元上昇?)があるとか無いとか噂されていることもあるし、そのうち良いことがある、、というかあって欲しい(懇願の汗)。

 というわけで、 早く「良い時代」になって欲しいと思う。心から願う。




nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

夜の余談つぶやき:(音律以外・もんじゅ情報)

ぼそぼそ・・・明日から格安(3990円)で、携帯型の放射線測定器が販売されるとのこと。http://www.zaikei.co.jp/article/20110622/74621.html

奇しくも「 もんじゅ」の何とか装置引き上げ作業のタイミングで発売されるところが不気味といえば不気味だ・・・そろそろ引き上げ作業が開始されるはず、、もんじゅ、大丈夫かなぁ・・・

ともあれ、今からこんなに暑くては、今年の真夏はいったいどうなることやら・・(汗)・・昨晩は凄まじかったが、今夜も寝苦しそうですね(大汗)。

それでは皆さま、お互い、健康と体調には気をつけて過ごしましょう。 幸せでありますように。


同日夜追記:
もんじゅの引き上げ作業、ついに始まりましたね。
http://www.jaea.go.jp/04/turuga/jturuga/press/topic.html
 ↑
 この現状報告サイト、先ほどまで閲覧できたのですが、作業開始後は流石にアクセス過多状態ですかね・・・

http://www.jaea.go.jp/04/turuga/jturuga/realtime/kankyou_1h/tbl_1h0.html
 このサイト(現地の放射線量の数値)も同じですね。

http://www.asahi.com/national/update/0623/OSK201106230121.html
ここは流石に閲覧できますね、ニュースだし。









nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
うねうねフレットギター 古典音律フレット 非平均律フレット楽器 古典調律鍵盤楽器ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。